生活保護の申請条件金額等を知りたい!
*

生活保護 うつ病の人はどうなる?

(公開: 2019年02月12日)

最近ではうつ病という病気が増えてきています。
生活ができない人はどうすればよいの?

生活保護うつ病の人は?

最近の病気と言えば「うつ病」ですが生活保護ではどのような考え方なのでしょうか?

 

精神的な病気は、証明するのが難しいから受給はしてもらえないんじゃないかと思うかとは意外といます。
しかし生活保護では精神的な疾患で受給を受けている人はたくさんいます。
ですからうつ病であっても「医師の診断書」などがあれば受給はできます。
医師の診断書が大きな判断基準となるでしょう。

 

ただし、通常の生活保護の条件同様にそれだけでは生活保護費を得ることは難しいでしょう。

 

預金、保険や土地などの資産や自分を迎え入れる親族がいないなどの根本的な条件をクリアしなければいけません。

 

ただ「うつ病」という病気を理由に働きたくても働けないという条件は満たしている福祉事務所は多いようです。

 

生活保護の基本条件については当サイトの生活保護条件でご確認ください。



コメント(0件)

コメントをどうぞ

入力いただいたメールアドレスは公開されません。
個人情報などを記入された場合、投稿いただいたコメントの該当箇所を編集して公開するか、もしくは非公開にします。

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。